にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます!ポチをお願いm(__)m♪

無料カウンター にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・ Lensを通して・・・ 2007年06月

Lensを通して・・・

(^_^)v             Lensを通して観た自然をテーマにしています。植物や動物、風景などを簡単な言葉とともに送ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

捩花(ネジバナ)

今日も曇から雨の一日でした。火曜、金曜でカラッと晴れる日は無いのでしょうか(>_<)


今日は初めて見つけたネジバナ(捩花)をのアップです。ねじ花3


捩花(ネジバナ)・・・蘭(らん)科。 別名 「捩摺」(もじずり)・・・古今和歌集では『モジズリ』として登場しているとか・・・。捩摺(モジズリ)とはねじれ模様をすりつけた絹織物のこと。またの別名を『コマチラン』。


ねじ花1


ひょろりと直立した細い茎に、ほんの数ミリ程度の小さな可愛らしいピンクの小花が螺旋状にねじれた穂状に列を作って咲き上がる。


ねじ花2


なぜねじれるのか?花がみな一方向に向けば茎が傾くので、花の方で工夫してわざとねじるように花をつけるようになったという説がある。(なるほど♪  かしこいもんですね)



【 まだ続きがありますよ~! 】
スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/06/29(金) 20:48:42|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:10

青と赤

昨日は「金」と「銀」なら、今日は「青」と「赤」です。


「青」は「西洋人参木」(セイヨウニンジンボク)、「赤」は可愛い「チェリーセージ」です。


セイヨウニンジンボク(青花)3


西洋人参木(セイヨウニンジンボク)・・・地中海、南ヨーロッパから中央アジアを原産とするクマツヅラ科の植物で、近縁種に中国原産のニンジンボクがあり、葉が朝鮮人参に似ていることからその名がつき、その西洋版なのでしょう。


セイヨウニンジンボク(青花)2


盛夏期、花が少なくなる時期に涼しげな花を咲かせる花木。花穂が次々と咲くため開花期が長い。白花もある。


セイヨウニンジンボク(青花)1


涼しげな薄紫色の花が印象的ですが、木には香気があり、ヨーロッパでは果実を香料に利用したり、果実のエキスを使用したサプリメントなどが、特に女性に人気があるようです。セイヨウニンジンボクで検索したら、たくさんのハーブ関係の項目がずらり・・・。女性ホルモンのバランスを整えるハーブだとか 、実をティーにして飲むと効果があるらしい



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/06/28(木) 23:47:38|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

金と銀

今年の梅雨はカラ梅雨でしょうか?雨の日は梅雨入り後数えるほどです。それもどういう訳か私の休みにぶつかっているようです(>_<)


今日はそんな雨上がりに出会った「金」と「銀」の紹介です。


キンシバイ(金糸梅)・・・オトギリソウ科の半常緑広葉低木(中国原産)キンシバイ2


約200年前に中国から渡来したそうです。黄色が鮮やか。梅雨時に咲き、雨に映えます。「金糸梅」という名前はいっぱいある黄色のおしべを「金の糸」に、5弁の花を「梅」にたとえたようです。寒さには弱い為、東北南部以南で植栽され、6月から7月に黄色い花を咲かせます。大きな樹の根諦めや、石垣などの上のほうから、しだれるように、咲かせても樹形がそれなりに、美しく整います。


キンシバイ1



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/06/28(木) 01:23:33|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

雨の紫陽花

今日も雨・・・でも、近くに出掛けました。晴れ間を狙って!


梅雨の花、紫陽花の再度のアップです。またか・・・と言わずにお付き合いを・・・笑)


紫陽花(アーリーセンセーション)2


紫陽花(アーリーセンセーション)1
紫陽花(アーリーセンセーション)は花色が変化しやすいようです。


紫陽花(アナベル)1


紫陽花(アナベル)2


紫陽花(アナベル)と蜘蛛
直立した繊細な茎に、大きな手毬状の細かいな白花が可憐なアナベルの原産地はアメリカとのこと。



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/06/27(水) 02:13:37|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

似て非なるもの


どうして木曜日(21日)が晴れて、金曜日(22日)が雨で、土曜日(23日)が晴れなの?いつも、いつも休みの日はどう考えても雨が多い!・・・自分じゃないぞ、「雨男」は・・・


今日は「似て非なもの」をアップしてみました。ネタ無しの苦し紛れと笑わないで下さい。


花2
D200+VR Micro 105       2006.09.28 撮影  於:川口興善院


フェイジョア3
D70+VR 18-200    2007.060.05 撮影  於:堀切菖蒲園


(上)・・・ヒネム(緋合歓)・・・ネム(合歓)の木に葉および花、共によく似ていますが、ヒネム(緋合歓)の名のとおり、花色が濃い緋色であり、花はネムの木と違って、下又は横を向いて開花します。花はネムと同様に、朝咲いて夕方には萎む一日花であり、葉は夜には両側から閉じます。 ヒネムの別名、ベニゴウカン(紅合歓)は、紅色のネムの意味です。


(下)・・・フェイジョア・・・赤い「はけ」のようなきれいな花。昭和初期にアメリカから渡来。白いクッションのような綿毛に包まれている。フトモモ科に属する常緑低木で夏に径4cmほどの花をつける。花弁は内側が赤褐色、外側が白色で分厚く、糖分を含んで甘みがある。実は緑色になり、食べられ、ジャムなどにされる。



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/06/24(日) 02:12:40|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

睡蓮

どうして?どうして?・・・休みに雨の多いことか・・・


と、言うわけで、今日はよく目につく「睡蓮」の過去ネタ紹介です。「蓮」の時期にはまだ早いですが、「睡蓮」は季節を問わず目を楽しませてくれます。


睡蓮1
D70+VR 18-200    2007.06.05 撮影  於:堀切菖蒲園


睡蓮2
D70+VR 18-200    2007.05.18撮影  於:新宿御苑


ハスは、葉や花が水面から立ち上がるが、睡蓮は、葉も花も水面に浮かんだまま。


エジプトでは、ナイル河畔にたくさん咲いているので「ナイルの花嫁」と呼ばれ、国花になっているとのこと。


花言葉は「心の純潔、純情・信頼」



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/06/23(土) 00:52:55|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

しゃぼんだま

明日は曇りから15時頃からの雨予報・・・↓↓↓↓↓↓↓・・・←これ、気持ちが落ち込んでるんです。


公園で出会った微笑ましいスナップです。(おかあさんに了解済みです。)


天まで届け・・・2
D70+VR 18-200


  天までとどけ・・・「しゃぼんだま」の曲は何となく、意味から思うと好きになれません。


  「赤い鳥」・・・ご存じですか?知ってるあなたは私と同世代?                                                                              その「赤い鳥」の「紙風船」という曲が好きです。 



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/06/22(金) 00:52:13|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

深呼吸

梅雨入りしたのに今日も暑い一日でした。明日からは雲が出て、私の休みの金曜日は・・・「雨」予報です  青い空に向かって深呼吸をするには今日しかありません。


水元公園2


水面を走る風がほほに優しい。両手を広げて深呼吸・・・


メタセコイヤの森


生きている化石。大好きな木、「メタセコイヤ」  メタセコイヤの森で森林浴!ここでも深呼吸!



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/06/20(水) 23:31:25|
  2. 風景(自然)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

鳥、とり、bird・・・何の鳥?

梅雨入りしたのに降りませんね~雨。仕事の日は降らないんですけど・・・でも、いつも休みの日は降るんです。今度の休みまで晴れが続くといいな~!


今日は先日行った水元公園の鳥たちのアップです。鳥はイマイチ苦手な被写体!誰か(tontonさん)名前が違ってたら教えて・・・


花菖蒲とコサギ?ダイサギ?
D70+VR 18-200                コサギでしょうか?ダイサギでしょうか?花菖蒲の中をゆっくり歩いてました。


何を見つけた?(アオサギ?)
D70+VR 18-200           アオサギだと思いますが、何を見てるのでしょうか?


狙いをつけて・・・(アオサギ?)
D70+VR 18-200     狙いを付けて・・・・・さあ!と、思ったら、獲物は逃げたのでしょうか?また、もとの姿に・・・


さあ、飛び立て(カワウ)
D70+VR 18-200       さあ、飛び立てカワウちゃん!



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/06/20(水) 00:27:45|
  2. 動物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

雫の世界

梅雨入りしたのに・・・この天気は・・・ 今日は先日の雨の時の雫をアップしてみました。


「雫の世界」にあなたは何を見るのでしょうか?


雫の世界1


雫の世界4


雫の世界7


雫3


雫の世界9



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/06/18(月) 23:42:35|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

紫陽花と・・・

今日は午後から一日雨でした。関東もそろそろ梅雨入りでしょうか?今日は先日の本土寺の「紫陽花と・・・」何かを組み合わせたもののアップです。


紫陽花と青空1
D200+VR Micro 105                   紫陽花の青と青空の青との「青、青」コンビです。紫陽花と青空2
D200+VR Micro 105      青空と色違いの紫陽花を組み合わせてみました。


紫陽花と花菖蒲の両方が楽しめる「本土寺」紫陽花と花菖蒲1
D200+VR Micro 105


紫陽花の上に建つ五重塔1
D70+VR 18-200   


紫陽花の上に建つ五重塔2
D70+VR 18-200



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/06/15(金) 00:30:35|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

紫陽花 (1周年でした)

6月の11日(実際は10日)でこの「Lensを通して・・・」blogが1周年を迎えました。自分でも忘れていたのですが、ある方のblogが1周年と言うことで「おめでとう!」と・・・祝福したのですが、ふと気付いて自分のblogの月間アーカイブを見たら、なんと!なんと!2006年6月。


皆様の訪問、コメントのお陰でここまで続けられたと感謝いたしております。2年目に突入しますが、変わらぬ叱咤激励を宜しくお願いいたします。本当にありがとうございました。


全国にはたくさんの「あじさい寺」がありますが、近くの常磐線沿線、千葉県松戸の長谷山本土寺に行ってきました。本土寺1
D200+Fish Eye 10-17


約七百年前に日蓮聖人により命名された歴史深いお寺で、春は桜、秋には紅葉、今は5000株の花菖蒲、1万株の紫陽花が有名で観光バスも出ているとか・・・


今日は紫陽花のみのアップです。紫陽花1
D200+VR Micro 105


紫陽花2
D200+VR Micro 105


紫陽花(アジサイ)・・・雪の下(ゆきのした)科。開花時期は、  6/ 1頃~ 7/15頃でちょうど梅雨と重なります。紫陽花は日当たりが苦手だそうです。


紫陽花5
D200+VR Micro 105


本来の「紫陽花」とは、唐の詩人の白居易が命名した別の紫の花のことで、平安時代の学者、源順(みなもとのしたごう)が今のあじさいにこの漢字をあてたため、誤用がひろまったらしい。


紫陽花3
D200+VR Micro 105



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/06/14(木) 01:44:11|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

花菖蒲(白)in堀切菖蒲園

こんばんわ!葛飾堀切菖蒲園も最後となりました。今日は花菖蒲の白色を中心のアップです。


群山の雪2
D70+VR 18-200        「群山の雪」


座間の森(ざまのもり)
D70+VR 18-200     「座間の森(ざまのもり)」


七小町(ななこまち)
D70+VR 18-200     「七小町(ななこまち)」


白の花菖蒲も清楚な感じでいいですね!



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/06/12(火) 01:35:43|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

堀切菖蒲園Part2

今日は堀切菖蒲園Part2です。薄色~白の花菖蒲の紹介と「アヤメ」「カキツバタ」「ハナショウブ」の見分け方のウンチクも・・・


堀切菖蒲園3
D70+VR 18-200


無双(むそう)
D70+VR 18-200


アヤメ(文目、菖蒲、綾目・・・)、カキツバタ(杜若)、ハナショウブ(花菖蒲)の3つはよく似てますが簡単に見分けるコツがあるそうです。


奥万里(おくばんり)
D70+Vr 18-200    「奥万里」


見分け方のポイント


①開花時期   アヤメは5月上旬~中旬、カキツバタは5月中旬~下旬、ハナショウブは6月上旬~下旬(関東地方)と異なります。


神代の昔(かみよのむかし)
D70+VR 18-200      「神代の昔(かみよのむかし)」


②適地(水草のイメージ)   アヤメは乾いたところで育ち水草的イメージは全くなし、カキツバタは水中や湿ったところで水草的イメージです。ハナショウブはどちらでも育ちます。(ハナショウブは普通花壇でもOK)


小青空
D70+VR 18-200     「小青空」・・・希に見る分かりやすい名前です。


③花弁の基の部分  アヤメは黄色で網目模様があり、カキツバタは網目模様はなく白に黄斑、ハナショウブは黄色で網目模様はない。



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/06/11(月) 12:00:24|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

葛飾堀切菖蒲園

今日は久しぶりの土曜休みでしたが、天気予報では曇り時々雨で雷雨も・・・。何処にも出掛けませんでしたが、雨なんて降らないし、お日様も・・・気象予報士さん、休みを返してくれ!!


今日は先日行った葛飾堀切菖蒲園の花菖蒲を紹介します。なんせ200種6000株もあるとのことで、全部のアップにはとても、とても・・・今日は「青色」の花菖蒲の紹介です。


堀切菖蒲園2
D70+VR 18-200


堀切の花菖蒲(ハナショウブ)は江戸名所の一つとして古くから知られており、その景観は安藤広重や歌川豊国らの錦絵の題材にもなっているとのこと。堀切菖蒲園1
D70+VR 18-200


菖蒲園は文化年間(1804~1817)当地の農民、伊左衛門によって栽培されたのが始まりと伝えられ、花の種類も約2百種6千株に及びます。


寛政
D70+VR 18-200       「寛政」


熊奮迅(くまふんじん)1
D200+VR 18-200      「熊奮迅(くまふんじん)」


熊奮迅(くまふんじん)2
D200+VR 18-200        「熊奮迅(くまふんじん)」


花菖蒲の見頃は6月中旬頃で、少し早めの来園でした。特に早朝や雨の日にしっとりとぬれた花菖蒲は情緒のあるものです。そのころにもう一度来れたらと思いました。


迦陵頻加(がりょうびんが)1
D70+VR18-200       「迦陵頻加(がりょうびんが)」


迦陵頻加(がりょうびんが)2
D70+VR 18-200       「迦陵頻加(がりょうびんが)」



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/06/09(土) 23:37:13|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

ヤグルマギクのウンチク

今日は「ヤグルマギク(矢車菊)」のウンチクです。ほっそりとした茎の先端にブルー、白、ピンクなどの花を咲かせる一年性の植物。寒さには強く霜にもよく耐えます。


ヤグルマギクと蜜蜂2
D200+VR Micro 105       ヤグルマギクの上で逆立ちしている蜜蜂・・・


日本に入ってきたのはおおよそ江戸時代末と言われています。花の形が矢車に似ているところから「矢車菊」の名前があります。『矢車』とは鯉のぼりのポールのてっぺんなどで風を受けて回っている風車のような部分のこと。 


ヤグルマギク1                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    D200+VR Micro 105


19世紀のドイツの皇帝ウィルヘルム1世はこの花をドイツ皇帝の花として国花にしたというエピソードもあります。


週刊朝日百科「世界の植物6」(朝日新聞社)は、ヤグルマギクを、古代エジプトとの関係を中心に、次のように紹介しています。


1925年、10余年の年月をかけてエジプトの王家の谷を発掘していたイギリスの考古学者カーターは、ツタンカーメン王のミイラに面会することができた。このとき、王の棺のなかには、3300年を経たヤグルマギクが、灰色になってはいるものの、形をくずさずに残っていたという。このことから、ツタンカーメン王の埋葬はヤグルマギクの咲く春であり、その死は、ミイラを作成するに要する70日をさかのぼった1月ころだったろうといわれている。ツタンカーメン王の調度品にはヤグルマギクの模様がいくつも出てくるし、ほかにもテーベの遺跡にヤグルマギクの描かれているものがある。                                                                                                    


ヤグルマギクは、地中海沿岸から西アジアの原産で、古代エジプト以来装飾に用いられた。イタリア・ルネッサンスの画家、ボッティチェリの作品「春」にも、花の女神フローラの頭を飾る花輪や服の模様として描かれている。小麦とともに分布を広げ、小麦畑の雑草として全ヨーロッパに見られたが、現在では除草剤で減少した。かつてはドイツの国花であった。日本へは幕末に入り、ふつうに栽培されている。』 と・・・


ヤグルマギク2
D200+VR Micro 105


花言葉は「教育」「信頼」「デリカシー」「優雅」「独身生活」また、「繊細な心」「優美」「愉快」「幸運」「幸福」


「ヤグルマソウ」ともいうが、ユキノシタ科のヤグルマソウと混同しないように「ヤグルマギク」と呼ばれる。                                                                                                      (2007.05.21 撮影 於:昭和記念公園)




にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/06/09(土) 01:00:50|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

望みを達成する情熱のビスカリアと恋わずらいの鈴蘭の木

今日は「ビスカリア」と「鈴蘭の木」の紹介です。


ビスカリア・・・別名「姫なでしこ」「小麦せんのう」。ナデシコ科の秋蒔き一年草です。


ビスカリア1
D200+VR Micro 105


夏の花で茎は細かく分枝して、その先端に花径2㎝ほどの5弁の花を咲かせます。


ビスカリア5
D200+VR Micro 105


花色は白、桃、赤桃、藤青、淡青などの色があります。ビスカリア4
D200+VR Micro 105


花言葉・・・「望みを達成する情熱」・・・見た目は、弱々しい印象ですが、雑草のように たくましく育つ事ので、こんな花言葉がつけられたそうです。ビスカリア3
D200+VR Micro 105


何かに向かって、頑張っている方へ この花と花言葉を応援メッセージとして、そっとお渡しするのはいかがでしょうか?きっと、望みが叶うでしょうね!



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/06/08(金) 00:42:21|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

覚えてますか?昔のわたし・・・

今日は「覚えてますか?昔のわたし・・・」という(?)クイズを差し上げます。「今のわたし」から晴れ姿の「昔のわたし」を探してください。


①


②



③



④


⑤


さあ!わたしの昔の晴れ姿を「続きを読む」から探してね!



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/06/07(木) 01:28:49|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

「誠実」なクリサンセマムと「あなたを忘れない」シラン

長たらしいタイトルですが「花言葉」ですのでお許しあれ!


クリサンセマム・・・別名「ノースポール」とも呼ばれています。キク科。早春から初夏にかけて花を咲かせる草花で、真っ白い花を咲かせる地中海原産の「パルドサム”ノースポール”」と黄色い花を咲かせるアルジェリア原産の「ムルチコーレ」(下の写真)の2種が園芸用としてよく育てられています。


クリサンセマム(ムルチコーレ黄)2
D200+VR Micro 105


ムルチコーレの方は寒さに弱く、初期の成長が遅いようです。パルドサムは、「ノースポール」「スノーポール」の名前で売られているが、これらは特定の品種を指す名前で、パルドサムの別名として使うのは間違いらしい。しかし、本名より、これらの名前のほうがよく知られている。花言葉は「誠実」


クリサンセマム(ムルチコーレ黄)3
D200+VR Micro 105


花壇のほかに鉢植え、プランター、寄せ植えなど用途の広い草花で一度植えると毎年タネがこぼれてそこらじゅうから芽が出てきます。


クリサンセマム(ムルチコーレ黄)1
D200+VR Micro105



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/06/05(火) 20:35:20|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

慰め、思いやり・・・ポピー

 


今日は「ポピー」についての紹介・・・と言うか、勉強、です。


ポピー1


ポピー・・・雛罌粟、雛芥子(ヒナゲシ)・・・罌粟(芥子:けし)科でヨーロッパ原産。江戸時代に渡来。開花時期は4/5頃~6/15頃で早咲き、遅咲きがある。


ポピー4


花弁は非常に薄く、しわがある。別名・・・雛芥子(雛罌粟:ヒナゲシ)。「罌粟」(ケシ)は「芥子」とも書き、「雛」は小さい、かわいいの意味で、ケシの中では小型で可愛い花であることから来ている。「虞美人草」は中国の絶世の美女(虞美人)にたとえた。「アイスランドポピー」は18世紀に北極探検隊がシベリアで発見したことから。ポピーと言えば大概この「アイスランドポピー」のことを指す。


種類はヨーロッパ産の「ヒナゲシ」、地中海産の「鬼ケシ(オリエンタルポピー)」、アジア産の「シベリアヒナゲシ」そして、4月~5月にやたら見かけるオレンジ色の花は「長実雛罌粟(ナガミヒナゲシ)・・・いずれもポピーの名で呼ばれています。


ポピー2


蕾は最初、下向きで表面に毛が生えており、咲くときは顔を上げ、2つに割れて花が出てくる。種子は粟(あわ)に似、非常に小さく、そこから「芥子粒(けしつぶ)」の言葉が出来た。


ポピー3



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/06/03(日) 01:35:04|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

美味しそうな金平糖・・・カルミア

今日は美味しそうな金平糖の写真を紹介します。


カルミア(オスボ・レッド)1
D70+VR 18-200


カルミア(オスボ・レッド)4
D70+VR 18-200


どうです。美味しそうでしょ♪  でも、これは「カルミア」という花の蕾です。


カルミア(オスボ・レッド)1
D200+VR Micro 105


カルミア(オスボ・レッド)2
D200+VR Micro 105


カルミア・・・北米原産で,アメリカシャクナゲ(亜米利加石楠花),ハナガサシャクナゲ(花笠石楠花)とも呼ばれるそうです。ツツジ科に属しますが,いわゆるツツジ(躑躅)とは似ても似つかない花ですね。薄いピンク色の花は,下から覗くと日除け傘のように見えます。春に五角形の変わった花を咲かせます。 



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/06/01(金) 09:45:37|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。