にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます!ポチをお願いm(__)m♪

無料カウンター にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・ Lensを通して・・・ 2007年07月

Lensを通して・・・

(^_^)v             Lensを通して観た自然をテーマにしています。植物や動物、風景などを簡単な言葉とともに送ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

夏の代表花、百日紅

花火から花のアップに戻ります。今日は夾竹桃(キョウチクトウ)と並んで、夏の代表的な花、百日紅のアップです。最近、赤い花の樹が目立ちませんか?・・・多分、この百日紅かも知れませんよ。


百日紅1
「百日紅」と書いて「さるすべり」と読む。


百日紅(サルスベリ)・・・禊萩(みそはぎ)科。中国原産で、開花時期は、  7/15頃~10/15頃。「約100日間、ピンクの花を咲かせる。」のが名前の由来。約3ヶ月間、秋まで咲き続ける。


百日紅3
”幹がスベスベで、猿も登れない”ところから。「猿滑」とも書く。


「さるすべり」は、高さ5メートルほどの木で、夏を中心に上の写真のような花を咲かせる。花は白いものもあるが、赤いのが一般的で、原産地の中国では、次から次へと花を咲かせ、百日にもわたってどこかに花を咲かせているので「百日紅」と呼んだ。



【 まだ続きがありますよ~! 】
スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/07/30(月) 22:57:45|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

葛飾柴又納涼花火大会No.2

今日も昨日に引き続いて葛飾柴又納涼花火大会です。えっ、また~!と言わずにお付き合い下さい。


花火17


花火26


花火30


花火20



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/07/29(日) 00:31:03|
  2. 風景(自然)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

葛飾柴又納涼花火大会No.1

今日もいい天気でしたが、梅雨明けはまだでしょうか?昨年撮る機会が無かった花火を今日はアップします。


花火18


 花火11


東京は葛飾柴又(フーテンの寅さんで有名です)の納涼花火大会に行ってきました。


花火19


江戸川河川敷で行われ、打ち上げ数10,000発でそれほど多くはありませんが、観客席から打ち上げ場所が近いため、臨場感溢れる花火が見れました。



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/07/28(土) 00:07:28|
  2. 風景(自然)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

百合の女王・ヤマユリ

今日はお休み、いい天気!出掛ける前に先日撮った「ヤマユリ」のアップです。


ヤマユリ4


ヤマユリ(山百合)・・・ヨシノユリ(吉野百合),エイザンユリ(叡山百合),ホウライジユリ(鳳来寺百合)とも呼ばれる。花の大きさも一番,優美さにかけてもほかのユリの追随を許さない。 



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/07/27(金) 10:04:20|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

可愛い花・マンデビラ、サマーファンタジー

連休もあっと言う間で、嫌な会議も終わって、久しぶりの更新です。


今日は可愛い花、「マンデビラ」と「サマーファンタジー」のアップです。


マンデビラ2


マンデビラ・・・別名ディプラデニア。夾竹桃(キョウチクトウ)科の常緑のつる性植物。南米のボリビア原産です。花は夏から秋にかけて開花し大きな5弁花でスクリュー形をしています。


ファンタジーサマー1


サマーファンタジー(ファンタジーサマー)・・・フクシア・サマーファンタジーでアカバナ科フクシア属。フクシアは、中南米、ニュージーランド、タヒチ原産の常緑低木で、欧米では種間交配で育成された園芸種が2000種以上あるといわれています。



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/07/26(木) 22:50:48|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ポンテデリア

やっと明日、明後日休みです。連休です・・・疲れた・・・


今日は奇妙な名前の花の紹介です。


ポンテデリア2


ポンテデリア・・・最近、人気急上昇だそうです。ミズアオイ科、ポンテデリア属。北アメリカ原産の半耐寒性多年水性植物で、近年日本にも導入されはじめました。



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/07/23(月) 00:20:02|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

夢百合草(アルストロメリア)

台風が過ぎ去ったのに、天気はぱっとしませんね!仕事の都合で明日の金曜日は出勤となってしまいました(^^;)


今日はそんな私の心とは裏腹に華やかな花の紹介です。日本名もなんとも素敵な名前です。


アルストロメリア3
アルストロメリア・・・日本名、ユリスイセン(百合水仙)、ユメユリソウ(夢百合草)、インカのユリ(インカの百合) 南アメリカ地方に多く分布していて、ブラジル、チリ、ペルー原産。昭和初期の頃に渡来した比較的新しい花です。



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/07/20(金) 00:48:31|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

時計草


台風は去ったのに天気は雨模様。でも、休みでネタ切れ状態!出掛けました、小雨の中!


少し前から名前が分からなくて気になっていた花の名前がやっと分かりました。「なるほど~!」というなまえでした。皆さんは知ってました?


トケイソウ2


時計草(トケイソウ)・・・トケイソウ科トケイソウ属。ブラジル原産。花の形が時計の文字盤に見えるので日本では「時計草」、英名はパッション・フラワーで,雄しべの花柱をキリストに,副花冠を後光にたとえたものであるといいます。


トケイソウ1


南アメリカを旅行中のスペインの宣教師たちが発見したときの印象から名付けられたものだということです。トケイソウ3


英名のパッション・フラワーのパッションは普通名詞の passion = 激情、情熱 ではなく, the Passion = キリストの受難 のこととのこと。



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/07/17(火) 23:01:03|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

光と・・・

台風そして今日の地震はいかがでしたか?親戚が新潟の上越(高田)ですので、TELしたところ、大きく揺れたものの被害は無かったとのことで安心でした。


台風のため、休みに天気に恵まれず・・・ネタがありませ~んm(_ _)m 過去ネタからの寄せ集めで「光と・・・」題して(無理矢理です)のアップです。


萩武家屋敷8
D200+VR 18-200       萩  武家屋敷  2006.08.06 撮影


上野茶店
D200+VR 18-200     上野   喫茶店  2007.02.09 撮影


宮島茶店3
D200+VR 18-200       宮島  喫茶店  2006.08.07 撮影



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/07/17(火) 00:11:50|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

風船蔓

台風が近づいています。関東は明日がヤマ場のようです。皆さんのところは大丈夫でしたか?


今日は提灯のような、風船のような・・・花(?)です。


フウセンカズラ2
台風で停電したら、これにロウソクを立てて・・・違う!違う!


風船蔓(フウセンカズラ)・・・蔓性でとても小さな白い花を咲かせるそうです(まだ見たことはありませんが・・・) そして、ホオズキのような丸い実をつけます。それが風船のようなのでフウセンカズラと呼ぶようです。中はホオズキのような丸い実ではなく、3つ分かれた部屋に一つずつ種が入っています。



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/07/15(日) 01:47:59|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ノカンゾウとヤブミョウガ

今日は一日中雨模様・・・大雨はないけど、これから台風が近づいて来るようです。皆さんのところはどうでしたか?


今日は「ノカンゾウ」と「ヤブミョウガ」の紹介です。


ノカンゾウ2


ノカンゾウ(野萓草)・・・ユリ科ワスレグサ属。草原に生育する多年生の草本で、本州、四国、九州、南西諸島に分布し、中国にも見られる。7月から9月に橙赤色の花を咲かせる。花の色は変化が多く、褐色を帯びていると思えるほど濃いものもあるようだ。


ノカンゾウ1
(ノカンゾウ・・・D200+VR Micro 105  2007.06.26 撮影  於:花と緑の振興センター)


花は朝咲いて夜にはしぼむ、1日花である。ヤブカンゾウ、ハマカンゾウ、ノカンゾウと仲間であるが、それぞれ育っている場所が、藪、浜、野と分かれる。英名はディ・リリー。花は一日しか持たない。 この種を総称して、忘れ草とも言う。


嬉しいことがあったときはシオンを植えて、眺めるとよい。悲しいときはカンゾウを植えて眺めていると忘れることができるという伝えがある。



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/07/13(金) 22:59:51|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

夾竹桃と定家葛

今日は「夾竹桃(キョウチクトウ)と定家葛(テイカカズラ)のアップです。この花達はどうも親戚らしい。


キョウチクトウ1


夾竹桃(キョウチクトウ)・・・キョウチクトウ科キョウチクトウ属。梅雨時~晩夏に芳香のある花を咲かせるの非耐寒性常緑小高木です。葉が竹の葉のように細く、花が桃の花に似ているところから、この名がついたようです。


テイカカズラ1


定家葛(テイカカズラ)・・・キョウチクトウ科テイカカズラ属。常緑のツル植物で、蔓性の植物で,茎の途中から気根を出し,木や岩壁に這い登ります。花は初夏に咲き,最初は純白で終わりに近づくと黄色くなります。名前は,歌人の藤原定家にちなんでつけられたものですが、ウンチクは【続きを読む】で・・・



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/07/13(金) 01:55:45|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

尊敬と信念のムクゲ

今日は「尊敬」「信念」の花言葉をもつ「ムクゲ」の紹介です。「ムクゲ?」と思う方もいらっしゃると思いますが、写真を見れば「何~だ!この花か!」と思うと思います。


ムクゲ(シングルレッド)2


木槿(ムクゲ)・・・葵(アオイ)科フヨウ(ハイビスカス)属。中国原産。平安時代に渡来。落葉樹で乾燥にも強く、荒れ地にも耐えるので庭木の他、道路路側帯などにも植栽されている。


ムクゲ(シングルレッド)1


初夏から秋まで花期は長く、1つの花は1日しか開花しないが、次々と開花するので、花が絶えることはない。


ムクゲ(ラージホワイト)2


韓国の国花。一日花だが次々と咲くので、漢名の木槿花(もくきんか)が韓国では無窮花(ムグンファ、永久の花)に通じるとして愛される。


ムクゲ(ラージホワイト)1



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/07/11(水) 23:03:04|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

明日の朝には・・・蓮

今日は本当に梅雨空!一日中、雨が降ったり止んだりでしたね!


先日撮った蓮の花の少しだけのアップです。


蓮2
D200+VR 105   目の前で明日の準備をしている蓮に逢いました。



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/07/10(火) 18:15:26|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

恋の訪れ・・・アガパンサス

今日は「恋の訪れ」「恋の季節」「恋の便り」「知的な装い」そして特に青紫色の花には「知的な振る舞い」とたくさんの「恋」と「知的な」花言葉を持つ『アガパンサス』のアップです。


アガパンサス2
ガラス細工のような光沢を見せる「アガパンサス」


アガパンサス・・・百合(ゆり)科アガパンサス属(ネギ科の説もあるようですが、ユリ科であって欲しい気がします)開花時期は、  6/20頃~  7/末頃で、南アフリカ原産。明治時代中期に渡来したとのこと。梅雨の頃、紫色の小花をたくさん咲かせる(白花もあるようです)。


花や葉の付き方が彼岸花科のクンシラン(君紫蘭)に似ていることから、ムラサキクンシラン(紫君子蘭)の別名を持つ。またアフリカンリリーとも呼ばれている。



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/07/08(日) 21:30:50|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

水辺の草花と・・・

今日で21世紀の森と広場は最後です。自然がいっぱいの沼地があり、そこの植物や周辺の花のアップです。


21世紀の森千駄堀池眼に優しい自然の風景・・・暫し、時の経つのを忘れてしまいました。


スズメノテッポウ1
一般に言う「ガマの穂」とは違うようです。


スズメノテッポウ・・・イネ科スズメノテッポウ属。全国に広く分布する一年生草本で、水田や路傍、荒れ地などでよく見られる。発生量も多く、春のイネ科雑草の代表的な害草の一つとのこと。


ナガバオモダカ1
ナガバオモダカ・・・オモダカ科オモダカ属に属し,北アメリカ原産の植物だそうだ。観賞用に導入されたものが野生化し、帰化植物となったらしい。


ナガバオモダカ・・・山野草として、池や湿地に自生している帰化植物です。性質も強く、どんどん増えて駆除作業が行われるほどらしい。


ナガバオモダカ2



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/07/08(日) 01:57:07|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

豊かな感情・・・ニワゼキショウ

今日は梅雨とは思えないよい天気でしたね!出掛けましたよ!花を撮りに・・・成果は後日のお楽しみ・・・です♪


今日は小さな、小さな可愛い花の紹介です。ニワゼキショウ3
大きく見えますが、ホントはとっても小さいんです!


ニワゼキショウ(庭石菖)・・・文目(あやめ)科で、北アメリカ原産。1890年頃に渡来したようです。色は白か紅紫。小さい花ですがきれいなんです。


ニワゼキショウ2
芝生の中や道ばたに6 月下旬から 7 月上旬くらいに直径 5 ミリメートルくらいの小さな 6 弁の花をつけます。花は一日でしぼんでしまうんですよ・・・花の命は短いものですね!



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/07/06(金) 22:50:38|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

花と虫さん

今日も昨日に引き続いて21世紀の森と広場で出会った花と虫さんの紹介です。虫さん嫌いのあなたがいたら、今日だけの辛抱です。


アカツメクサとトラマルハナバチ1
アカツメクサの上で盛んに蜜を吸うトラマルハナバチ


アカツメクサ(赤詰草)・・・別名ムラサキツメクサ(紫詰草)とも呼ばれている。豆科の植物で、元々はヨーロッパ原産の帰化植物。牧草として栽培されていたものが野生化したようです。花はクローバー(白詰草)にそっくりですが、色がピンク色なのと、葉っぱのすぐ上に花が咲くことから区別できます。また、葉っぱも丸い白詰草(クローバー)に比べて、やや尖っている。


トラマルハナバチ・・・蜜蜂科のマルハナバチの仲間。マルハナバチは胸や腹部が温かそうな毛で覆われた丸っこいハチで、国内には十数種が棲息している。体がおおきく、ブンブンと羽音を立てて飛ぶことから、一般に怖がられていますが、スズメバチ等と違い、大人しく、人を攻撃することは滅多に無いそうです。


ラベンダーとクマバチ1
ラベンダーの蜜を吸うクマバチ


クマバチ・・・コシブトハナバチ科。平野部から低山帯で見かける大柄で太めのハチでかなり存在感がある。ミツバチ、スズメバチ、上のマルハナバチ等と違い集団生活はしない。風貌は熊を連想させ一見怖そうだが性格はおとなしく、刺しに来ることはない。



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/07/05(木) 23:23:39|
  2. 植物(花)と虫たち|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ヒメジオンとベニシジミ

今日は先日行った千葉県松戸市の「21世紀の森と広場」で出会った可愛いベニシジミの紹介です。


ヒメジオンとベニシジミ3
ヒメジオンに留まるベニシジミ


*ヒメジオン(姫女苑)・・・菊(キク)科でアメリカ原産の帰化植物。道端でよく見かける花です。花は春紫苑(ハルジオン)そっくり。区別するには、開花時期。ハルジオンは4月~5月に開花するが、ヒメジオンは少し遅れて6月頃に開花。また、蕾はハルジオンは少し垂れているが、ヒメジオンはシャンと上を向いている。茎を見ると、ヒメジオンは詰まっているが、ハルジオンは空洞のようである。


ヒメジオンとベニシジミ2
大好きなヒメジオンの上で一休み!


*ベニシジミ・・・北海道・本州・四国・九州に分布するシジミチョウ。春先にでるものは、鮮やかな朱色に瑠璃色の紋があって美しい。夏にでるものは黒ずむようだ。年4~5回発生し、初春~秋遅くまで見られる。


ヒメジオンとベニシジミ4



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/07/05(木) 00:34:02|
  2. 植物(花)と虫たち|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

梅雨空には似合わない・・・

今日は雨こそ降らなかったが、梅雨特有の曇り空。早く梅雨が明けて、あの青空の似合う花達の写真を・・・と願う日々!


やっぱり梅雨空には似合わない・・・


曇空のひまわり2
D200+VR 18-200      やっぱり空は青空が似合う向日葵


あれっ!まだ早っ!


早咲き秋桜2
D200+VR Micro 105   うそ~!コスモスって秋桜だから秋だろ~!



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/07/03(火) 18:20:58|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

蜜を求めて・・・

どうもパットしない空模様です。でも、今日は比較的過ごしやすい気温のようでしたが、皆さんのところはどうだったでしょうか?


今日は久しぶりに、花の蜜を求めて忙しそうに飛び回る蝶中心のアップです。


ラベンダーとシジミチョウ1


ラベンダーにシジミチョウです。ソフトフォーカス調に撮ってみました。・・・えっ?ただ、ピントが合っていないだけじゃないかって?・・・(^^;)そうとも言えます・・・m(_ _)m


ブッドレアとタテハ2


ブッドレアに群がるタテハチョウ。ブッドレア・・・フジウツギ科フジウツギ属で別名 フサフジウツギ(房藤空木)とも、バタフライブッシュとも呼ばれています。甘い香りで蝶が蜜を吸いに来ます。



【 まだ続きがありますよ~! 】

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2007/07/01(日) 22:10:54|
  2. 植物(花)と虫たち|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。