にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます!ポチをお願いm(__)m♪

無料カウンター にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・ Lensを通して・・・ サルスベリ、キキヨウ、アガパンサス、コムラサキ、ノウゼンカズラ

Lensを通して・・・

(^_^)v             Lensを通して観た自然をテーマにしています。植物や動物、風景などを簡単な言葉とともに送ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

サルスベリ、キキヨウ、アガパンサス、コムラサキ、ノウゼンカズラ

今日の陽射しは真夏!でしたね♪連休の中日で何処かにお出かけになりましたか?

今日は寄せ集め集で、各花々の紹介です。

サルスベリ1
百日紅 (さるすべり)・・・禊萩(みそはぎ)科サルスベリ属。キョウチクトウ(夾竹桃)と共に夏を代表するような花です。「約100日間、ピンクの花を咲かせる。」のが名前の由来。約3ヶ月間、秋まで咲き続ける。
サルスベリ2
実際には、一度咲いた枝先から再度芽が出てきて花をつけるため、咲き続けているように見える。花はしわしわの形。白い花↓もある。
サルスベリ(白)1
「猿滑」とも書く。 ”幹がスベスベで、猿も登れない”ところから。
サルスベリ(白)2
花は円錐花序になり、がくは筒状で6裂、花弁は6枚で縮れている。中国では唐代長安の紫微(宮廷)に多く植えられたため紫薇と呼ばれるが、比較的長い間紅色の花が咲いていることから百日紅ともいう。



キキョウ1
桔梗 (ききょう)・・・桔梗(ききょう)科キキョウ属。紫または白の、美しい花で、秋の七草のひとつ。
シロキキョウ1
昔から武士に好まれたようで、家紋に取り入れられたり、江戸城には「ききょうの間」や「桔梗門」の名前がある。
アガパンサス1
アガパンサス・・・百合(ゆり)科アガパンサス属。別名「紫君子蘭(むらさきくんしらん)」。南アフリカ原産で、「アフリカンリリー」African lily。 いくつかの花が放射状につき、全体が球形に見えます。
コムラサキ1
小紫 (こむらさき)・・・熊葛(くまつづら)科 ムラサキシキブ属。別名:コシキブ(小式部)。庭木として植えられるのはコムラサキで、これを「ムラサキシキブ」と呼ぶことが多いと思いますが、ムラサキシキブ(紫式部)というのは山野に生え、観賞価値はやや劣るかもしれません。
ノウゼンカズラ1
凌霄花 (のうぜんかずら)・・・凌霄花(のうぜんかずら)科ノウゼンカズラ属。中国原産。古くから薬として使われていた。日本には平安時代の9世紀頃に渡来。オレンジ色の派手な花。つるでどんどん伸びていく。いろいろからみつく。6月の中頃から8月まで赤朱色の花を次々と咲かせる。落ち着きのある花であり、なんだかオリエンタルなイメージがある。
ノウゼンカズラ2
夏の暑い時期にハッとするような鮮やかな色の花を付けるところから、この花の名前が来ているともされる。茎の先に総状花序をつける。花冠はラッパ型で先が5片に裂けて開く。花言葉は「名声」「栄光」「名誉」「女性」

D200+VR Micro 105mm   2009.07.10 撮影   於:花と緑の振興センター(凌霄花はご近所さんの庭)

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2009/07/19(日) 23:06:08|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

何の種(実)でしょうか? | ホーム | 「ユリの王様」と「ユリの女王」

コメント

サルスベリのお花を見ると夏休みを連想します。
夏の暑いさかりによく咲くお花ですよね。
可愛いし綺麗だし・・家に植えたいのに夫があんまり好きじゃないとのことで植えないことにしました。他所のお宅ので楽しんでします。
桔梗アガパンサス とっても爽やかで涼を感じます。
風邪なおりましたか?
  1. 2009/07/20(月) 07:30:01 |
  2. URL |
  3. りんだ #afXvPe0k |
  4. 編集

makiraさん、こんにちはー

サルスベリのお花を見ると、あそこのオヤジを思い出します。

元石材職人の重箱石青年は、石垣積みの仕事の時サルスベリの木を見つけ
「この木は枯れてるなー」とノコギリで切って捨てました。
春先だったですが、サルスベリは葉も花も付けてなくて、そう思ってしまい旦那様にエライしかられました。
ただ根っこが残っていて、新芽が出て助かりましたが、
あの場所の石垣の前を通るたびに、おこられたあのオヤジ旦那の顔が出ます・・・
  1. 2009/07/20(月) 11:16:20 |
  2. URL |
  3. 重箱石 #SzGz/ufI |
  4. 編集

りんださんへ!

こんばんは、りんださん!
おやおや、ご主人はあんまりサルスベリが
好きではないとは、残念ですね!
でも、どこにあっても観賞できれば同じです♪
ご心配かけました♪治りましたヨ!風邪!
これからは涼しげな花がいいですね!
見てくれてありがとうございます。
  1. 2009/07/22(水) 01:50:41 |
  2. URL |
  3. makira #- |
  4. 編集

重箱石さんへ!

こんばんは、重箱石さん!
おやおや、枯れてると思って
切っちゃったんですか?
大変だ!怒られたことでしょう。
新芽が出てホントに良かったですね!
重箱石さんにとってサルスベリは
苦い思い出の樹なんですね!
  1. 2009/07/22(水) 01:54:55 |
  2. URL |
  3. makira #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makira9482.blog70.fc2.com/tb.php/784-dbdb7f94

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。