にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます!ポチをお願いm(__)m♪

無料カウンター にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・ Lensを通して・・・ 紅糸蜻蛉(絶滅危惧Ⅱ類)、節黒仙翁、木患子

Lensを通して・・・

(^_^)v             Lensを通して観た自然をテーマにしています。植物や動物、風景などを簡単な言葉とともに送ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

紅糸蜻蛉(絶滅危惧Ⅱ類)、節黒仙翁、木患子

今日はトンボと花と樹木の紹介です。
紅糸蜻蛉(ベニイトトンボ)は絶滅危惧Ⅱ類にしていされているトンボで、そうと知っていたらもっと真剣に撮るんだったと後悔しています。

ベニイトトンボ1
紅糸蜻蛉(ベニイトトンボ)・・・海外では中国南部に分布しているとされています。日本では宮城県、関東、東海、近畿の各府県、高知県、山口県、および九州に分布していて、産地はいずれも局地的でもともとそれほど分布の広い種ではありません。2000年のレッドデータリストの改訂で,絶滅危惧Ⅱ類にリストされました。全身が朱色がかった赤で腹長30mm前後、普通のイトトンボよりやや大きく他に類似種はありませんから、簡単に見分けられます。
ベニイトトンボ2
概況としては最近報告がなく絶滅した可能性の高い県として、最東・最北の分布県である宮城県をはじめ、栃木県、東京都、神奈川県、滋賀県等が挙げられています。ただし東京都では皇居での生息が確認されています。←注目です♪
ベニイトトンボ3
平地や丘陵地の、樹木に囲まれた、水草のよく茂った古い池や沼に生息し、同種のキイトトンボと混棲していることが多いが、分布はかなり限定される。水辺に限定されているとは限らない説があり、このベニイトトンボを見つけたのは林の中で近くに池はなかったです。同種の腹部が真っ黄色のキイトトンボ↓の赤い版みたいに顔はそっくりです。ちなみに、同種のキイトトンボを紹介しておきます。↓
キイトトンボ1
2009.06.23 撮影  於:常陸風土記の丘



フシグロセンノウ1
節黒仙翁(フシグロセンノウ)・・・ナデシコ科センノウ属。山地の林下などに生える多年草です。節が太くて黒紫色を帯びることからこの名がついています。古く中国から伝わり、観賞用として栽培された。高さ約50センチ。全体細毛におおわれ葉は細く対生。8月頃、紅色5弁の花を開く。
フシグロセンノウ2
朱色の花は日本の野草のなかではめずらしい。葉は茎の中部から下につき、対生して長さ5~14cmで縁と脈上に毛がある。花は長い花茎の先端にまばらに付く。強い日差しを嫌うようで、比較的暗い所で花を咲かせていした。ここで、ベニイトトンボ↑を見つけたんです♪
モクゲンジ1
木患子(モクゲンジ)・・・ムクロジ科モクゲンジ属の落葉高木。中国原産の植物ですが、日本では本州から九州の日本海側の海岸に分布します。比較的珍しい樹木で、6月中旬から7月初旬にかけて枝先に穂状の花序をつけ、たくさんの黄色い花を咲かせます。
モクゲンジ2
果実は3室の袋状で、各室に1、2個の種子を含みます。 遠くから見ると、花が咲いているようで、近づいてみました。種子で数珠を作るのだそうです。そういうことと関係があるのかないのか,お寺に植えられることが多いそうです。
最後は江戸城天守跡の天守台です。
天守台
慶長11年(1607)秀忠の代で完成し、寛永15年(1638)家光の代に国内で最も大きな天守閣が完成している。外観5層、内部6階の58mの高さを誇った。しかし、明暦3年(1657)、明暦の大火(通称、振り袖火事)の飛び火で天守閣は全焼し、以後は再建されませんでした。

D200+VR Micro 105mm(VR 18-200mm 最後の2枚)   2009.07.28 撮影   於:皇居東御苑

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2009/08/04(火) 01:52:15|
  2. 植物(花)と虫たち|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

キツネノカミソリ | ホーム | 皇居 東御苑

コメント

おはようございます~~♪
ベニイトトンボ 繊細な感じの美しいトンボですね。
絶滅危惧Ⅱ類なんですね~~~って昆虫のことはチンプンカンプンです。
赤い胴体のトンボ見るとなんでもかんでも赤とんぼにしちゃってます・・・とほほ

  1. 2009/08/04(火) 09:59:24 |
  2. URL |
  3. りんだ #afXvPe0k |
  4. 編集

makiraさん、こんにちはー

このトンボ居るよー両方とも!
たぶん・・・おそらく・・・?

おれも写真に収めないとダメだなー
  1. 2009/08/04(火) 10:45:42 |
  2. URL |
  3. 重箱石 #SzGz/ufI |
  4. 編集

ベニイトトンボ、ラッキーでしたね。
群馬には居ないかも。皇居に行くのが一番近いかな~。
でも暑いし・・・写真を見させて頂くだけにします(笑)。
フシグロセンノウ、素敵なお花です。
真夏の日陰に、似合いますね。
  1. 2009/08/04(火) 13:26:52 |
  2. URL |
  3. カラー #4vsPLkTA |
  4. 編集

Makiraさん こんにちは
ベニイトトンボとってもきれい 
黄色の方も いいねー!
 ☆羽は閉じてとまっているのも珍しい。
東京に生息しているのが 信じられないことですね。
今度は わたしも 昆虫に トライしようかな。
  1. 2009/08/04(火) 13:44:47 |
  2. URL |
  3. デジケン #- |
  4. 編集

りんださんへ!

こんばんは、りんださん!
ベニイトトンボがそんなに珍しいなら
もっとしっかりと撮っておくべきでした。
ピントが甘いんです 泣)
  1. 2009/08/05(水) 01:29:11 |
  2. URL |
  3. makira #- |
  4. 編集

重箱石さんへ!

こんばんは、重箱石さん!
両方のトンボがいるとは・・・
ベニイトトンボは宮城県で絶滅ですから
見つけても採っちゃダメですよ♪重箱石さん!
やっぱり証拠の写真がほしいな~
  1. 2009/08/05(水) 01:35:33 |
  2. URL |
  3. makira #- |
  4. 編集

カラーさんへ!

こんばんは、カラーさん!
皇居まで来ますか?
撮りに来るなら、会社休んでも
ご案内しますよ 笑)
フシグロセンノウは林の暗い所に
朱色で目立ちましたよ!
(蚊にたくさん刺されました 泣)
  1. 2009/08/05(水) 01:40:11 |
  2. URL |
  3. makira #- |
  4. 編集

デジケンさんへ!

こんばんは、デジケンさん!
ご訪問ありがとうございます。
花もいいですがサブテーマに
昆虫もいいですよ!
  1. 2009/08/05(水) 01:42:52 |
  2. URL |
  3. makira #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makira9482.blog70.fc2.com/tb.php/796-71796ee0

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。