にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます!ポチをお願いm(__)m♪

無料カウンター にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・ Lensを通して・・・ 夏咲き躑躅、鳳仙花、房藤空木、無人野牡丹

Lensを通して・・・

(^_^)v             Lensを通して観た自然をテーマにしています。植物や動物、風景などを簡単な言葉とともに送ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

夏咲き躑躅、鳳仙花、房藤空木、無人野牡丹

今日は蒸し暑かったですが、真夏のカンカン照りではなく、雲が多い一でした。お盆休みでお仕事だった方、あと少しでまたお休みですから、頑張ってください。

今日で小石川植物園は最後となり、やっと次回から夏休みの風景写真になります。

ナツザキツツジ1
夏咲き躑躅(ナツザキツツジ)・・・つつじ科つつじ属。遠くから見ると、朱色の花が鮮やかです!真夏に咲いている、貴重な花です。 樹高は2m以上あると思います。雄しべは5本あるそうですが、雄しべも雌しべもとても長くて目につきます。
ナツザキツツジ2
花色は明るいオレンジ色が普通のようですが、サーモンピンクから深紅色 まであるそうです。アメリカの、ジョージア州、アラバマ州の渓谷地帯の特定の樹種の森林などという、ごく限られた地域にしか自生していないようです。そのためなのでしょうか、初めて採取されたのも、栽培が始まったのも、20世紀に入ってかららしいです。
ナツザキツツジとクロアゲハ1
自生地での花期は盛夏~晩夏ということで、北アメリカのツツジの中で一番遅い花だそうです。
ホウセンカ1
↑鳳仙花 (ほうせんか)・・・釣舟草(つりふねそう)科ツリフネソウ(ホウセンカ)属。 インド近辺原産で日本には17世紀頃に渡来。花を鳳凰(ほうおう)に見立てた中国名で7/1頃~ 9/20頃開花。
ホウセンカ2
実は熟してくると、はじき出される。昔、鳳仙花の花で爪を染めたことから、別名を 「爪紅」(つまべに)と言われる。花言葉は「私に触れないで」「心を開く」「繊細」



フサフジウツギ1
↑房藤空木(フサフジウツギ)・・・別名の「ブッドレア」のこととは知りませんでした。
藤空木(ふじうつぎ)科フジウツギ属。中国原産でさまざまな色がある園芸品種。別名 「ブッドレア」(学名から) 「バタフライブッシュ」 Butterfly bush 蝶が大好きな花木であるところから。
フサフジウツギ2
枝先に小さい花をいっぱいつけ、花は「藤」を思わせ、葉っぱは対生して「空木」のようであることから房藤空木の名がついた。
ムニンノボタン1
↑無人野牡丹(ムニンノボタン)・・・1980年代初めに小笠原諸島の父島で固有種であるムニンノボタンが野生種で1株確認され、皆が存続を危ぶむ状況であった。このボタンは、高さ1メートルほどの常緑低木、ボタン科に属している。名前の由来とし、小笠原諸島は誕生以来、どの大陸とも地続きになったことがなく、1830年まで定住者がないということから、「無人」→「ムニン」となったという。
ムニンノボタン2
1980年半ば以降、再生に取り組み東京大学・小石川植物園が増殖に成功、父島への植戻しも実施したが、楽観できない状況とのこと。これがそのものと思われます。ムニンノボタンは、高さ1mほどの常緑低木で、幹や古い枝を除き全体が褐色の毛で覆われます。葉は長さ3~8cmで、3本の脈が目立ち、両面に剛毛をまばらにつけます。花期は7月から8月頃で、4枚の花弁を持つ白い花を次々につけます。これまでも、まれに5弁花のものが見つかっていましたが、新たに発見された自生地ではこの5弁花の発生率が高く、花の色もややピンクがかるようです。
ムニンノボタン3
絶海の孤島で、小さな島の環境に独自に適応してきたこのような植物は環境の変化にも脆弱であり、固有種の多くがレッドデータブックに記載されています。 絶滅危惧IA類(CR)
色は違いますが、よく見る紫紺野牡丹↓とにてますよね!
紫紺野牡丹2
↑ 紫紺野牡丹(シコンノボタン)  2007.10.15 撮影  於:川口興禅院
<おまけ>
↓紫式部
ムラサキシキブ1
小紫 (こむらさき)よりも実の付き方が不揃いでまばらですが、きれいな紫の色に変わるのも間近ですね!

D200+VR Micro 105mm  2009.08.04 撮影   於:小石川植物園

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2009/08/20(木) 03:01:19|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

白壁の美しい町並み・・・倉敷No.1  | ホーム | 猪独活、小倉仙翁、突抜忍冬、釣鐘人参

コメント

makiraさん、こんにちはー

まさに舶来品・絶滅危惧種写真集(解説付き)ですねー

無人野牡丹(ムニンノボタン)を読んでるとまさに波乱万丈ですねー
  1. 2009/08/20(木) 12:01:08 |
  2. URL |
  3. 重箱石 #SzGz/ufI |
  4. 編集

こんばんは!(。・▽・)ノ

ナツザキツツジ~綺麗なお花ですね

まだ見たことがありません~あるのも知りませんでしたよ・・・・
シベがとても長いのですね・・?
見てみたいですね~(@^▽^@)ニコッ




オグラセンノウ~素敵なお花ですね・・
あまり自生が少ないと聞いていますが~
沢山咲いていたのですね・・(o^―^o)ニコ

色々な素敵なお花~(人'▽`)ありがとう☆です



  1. 2009/08/20(木) 22:31:51 |
  2. URL |
  3. 畑ちゃん #- |
  4. 編集

ご無沙汰です。

こんにちは^^
お久しぶりです。
ニャンコの件では励まして頂き有難うございます<(_ _)>
だいぶ落ち着き元気になりました。
まだ絵手紙を描く気にはなれませんが、
こっそりと日記のようなものを書いています。
お暇なときに遊びにいらして下さい^^*
  1. 2009/08/21(金) 10:34:31 |
  2. URL |
  3. かおりん #BejLOGbQ |
  4. 編集

ナツザキツツジなんていうのがあるのですか!初見です。
蘂が長くで綺麗ですね~。
ブッドレアは、以前実家にあり、今は姉の家にあります。
蝶が好むお花ですよね。
ムニンノボタンは、とても貴重なお花なのですね。
私も解説を読んで、勉強させてもらいました。
  1. 2009/08/21(金) 17:39:01 |
  2. URL |
  3. カラー #4vsPLkTA |
  4. 編集

重箱石さんへ!

こんばんは、重箱石さん!
無人野牡丹、もっと増えてほしいものですネ。
  1. 2009/08/22(土) 22:39:39 |
  2. URL |
  3. makira #- |
  4. 編集

畑ちゃんへ!

こんばんは、畑ちゃん!
夏咲き躑躅、私も初見でした。
遠くからでも朱色が目立ち
近くに寄ったらツツジでしたのでびっくり!
オグラセンノウも朱色が鮮やかな花でした。
無人野牡丹と同じく大切に次の世代に残したいですね!
  1. 2009/08/22(土) 22:43:13 |
  2. URL |
  3. makira #- |
  4. 編集

かおりんさんへ!

こんばんは、かおりんさん!
ご無沙汰です。お元気になられましたか?
ウチのワンコももうダメかと思いましたが
持ちこたえました。
入院させないで看病したのが良かったのかなと
思っています。
伺わせていただきますね♪
  1. 2009/08/22(土) 22:46:15 |
  2. URL |
  3. makira #- |
  4. 編集

カラーさんへ!

こんばんは、カラーさん!
お盆はご苦労様でした♪
台風のような怒涛のような忙しさが終わって
ほっと一息つけたところでしょうか?
夏咲きツツジは私も初見でした。
鮮やかな朱色とカラーさんのような長いまつげに似た
蕊がとっても素敵な花でしたよ♪
無人野牡丹はもっともっと増えてほしいですね!
  1. 2009/08/22(土) 22:50:49 |
  2. URL |
  3. makira #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makira9482.blog70.fc2.com/tb.php/806-30c1e56e

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。