にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます!ポチをお願いm(__)m♪

無料カウンター にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・ Lensを通して・・・ 日本一の庭園・・・足立美術館
FC2ブログ

Lensを通して・・・

(^_^)v             Lensを通して観た自然をテーマにしています。植物や動物、風景などを簡単な言葉とともに送ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

日本一の庭園・・・足立美術館

今日は島根県安来市(やすぎし)の足立美術館の日本一の庭園紹介です。

フランスの旅行ガイド『ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン』において、足立美術館の「日本庭園」が山陰エリアで唯一となる最高評価の「三ツ星」(わざわざ訪れる価値のある場所)と評価されました!
足立美術館ポスター1
フランスで出版されている旅行ガイドブックとしてはミシュランと双璧をなす、「Guide Bleu Japon(ギッド・ブルー・ジャポン)」(ブルーガイド)が2008年10月1日、13年ぶりに新装復刊されました。
同誌ではミシュランと同様に全国各地の観光地、観光対象施設等を三つ星(必見)、二つ星(とても面白い)、一つ星(面白い)、星なしで格付しており、そのなかで足立美術館は写真付で紹介され、最高評価の「三つ星☆☆☆」に選ばれました!
足立美術館正面玄関
米国の庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」(JOJG)が「2008年日本庭園ランキング」を発表し、足立美術館の庭園を6年連続で「庭園日本一」に選びました。
庭1
JOJGは、米国在住のダグラス・ロス氏が日本庭園を世界中に紹介するために1998年に創刊した英語の隔月刊誌で、大学や図書館などの教育関係者、造園関係者ら、英語圏を中心とする世界37ヵ国の人々に親しまれているものです。
庭2
このランキングは、日・米・豪の専門家たちが2003年から2008年にかけて合計803ヵ所の 庭園を調査し、庭そのものの質、建物との調和、利用者への対応などを総合的に判断し順位がつけられました。
庭3
そのうち当館の庭園は「日本の(いやおそらくは世界の)トップに連続で選ばれている」とし、「成功の要因は、美術館のスタッフ一人ひとりが毎日参加する、徹底した庭の手入れと維持管理によるところが大きい」と評価しています。



庭4
《ランキング上位5位》
1位 足立美術館(島根県)
2位 桂離宮(京都府)
3位 養浩館(福井県)
4位 山本亭(東京都)
5位 無鄰菴(京都府)
庭5
京都の桂離宮を抑えての6年連続TOPは素晴らしいです。ほぼ、毎日のように庭職人さんが手入れをしているようです。
庭6
庭の景観を素晴らしいものにするため、背景に見える山等の電線等を嫌い、買い取ってしまったとか・・・
庭7
日本の神々のふるさとと言われる出雲の国の恵まれた自然を借景に、四季折々の表情を醸し出す50,000坪の日本庭園です。
庭8
素晴らしい庭園だけでなく、創設者足立全康が自ら収集した、横山大観をはじめとする近代日本画と、陶芸、彫刻、蒔絵、童画などの魅力的なコレクションの数々があります。
足立美術館ポスター2
夏季特別展として、展示室はまさに花図鑑。日本画に咲く花を通じて日本の四季の移ろいをお楽しんできました。また、足立美術館の横山大観コレクションは日本最大規模とのこと。
(絵画には不調法な私ですが、それなりに鑑賞してまいりました♪)

D200+VR 18-200  2009.08.07 撮影   於:足立美術館

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2009/08/29(土) 02:20:52|
  2. 風景(旅)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

鳥取砂丘 | ホーム | 松江城堀川めぐり

コメント

makiraさん、こんにちはー

わー綺麗な枯山水(そういうの?)だねー!

平泉とはわけが違うわ!
  1. 2009/08/29(土) 12:27:13 |
  2. URL |
  3. 重箱石 #SzGz/ufI |
  4. 編集

こんばんは^^
美しい日本庭園ですね、手入れが行き届いてるのが
お写真からも よくわかります^^
山陰地方 とてもよい旅をされてきたんですね
  1. 2009/08/29(土) 18:18:20 |
  2. URL |
  3. みのりん #- |
  4. 編集

安来市は、例の‘どじょうすくい’で有名ですが
こんな立派な庭園があったのですね。
毎日、庭職人さんが手入れをしているなんてびっくり!
それに50,000坪という広さにびっくりしました。
地方でもやればできる!なんですね。
素敵な日本庭園の写真をありがとうございました。
  1. 2009/08/29(土) 21:59:36 |
  2. URL |
  3. カラー #4vsPLkTA |
  4. 編集

重箱石さんへ!

こんばんは、重箱石さん!
平泉も素敵だと思いますよ!
特に私は毛越寺が大好きなんです。
もう一度毛越寺の庭を見てみたいです。
昔のイメージとは変わってしまっているかも・・・
  1. 2009/08/30(日) 00:50:56 |
  2. URL |
  3. makira #- |
  4. 編集

みのりんさんへ!

こんばんは、みのりんさん!
ホントは持っていた魚眼レンズで
庭園の全体を少しでも撮ろうと思ったのですが、
庭職人さんがあちこちで作業をしていたのでやめました!
手入れの費用も大変だと思いました。
NO.1を維持するのも大変なんですね♪
でも、きれいでした♪
  1. 2009/08/30(日) 00:55:16 |
  2. URL |
  3. makira #- |
  4. 編集

カラーさんへ!

こんばんは、カラーさん!
広さもそうですが背景に見える
山まで買っちゃうなんてすごいですよね!
何か一つでも他に負けないものを作り出すという
成功した地方のエネルギーはすごいと思いました。
「成せば成る。成さねば成らぬ何事も、成らぬは人の成さぬなりけり。」ですね!
  1. 2009/08/30(日) 01:01:59 |
  2. URL |
  3. makira #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makira9482.blog70.fc2.com/tb.php/812-31e94337

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。