にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます!ポチをお願いm(__)m♪

無料カウンター にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・ Lensを通して・・・ 小紫、彼岸花、瑠璃茉莉

Lensを通して・・・

(^_^)v             Lensを通して観た自然をテーマにしています。植物や動物、風景などを簡単な言葉とともに送ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

小紫、彼岸花、瑠璃茉莉

朝夕は涼しさを増し過ごしやすい季節になってきました。日中の日差しはまだまだ強いですが・・・

今日はちょっと秋を感じさせるコムラサキからの紹介です。

コムラサキ1
小紫(コムラサキ)・・・ムラサキシキブ属クマツヅラ科。紫式部より小型から「コシキブ(小式部)」との別名もある。初夏に薄紫色の花を咲かせ、秋に垂れた枝に紫色の小球形の果実を多数付ける落葉低木です。
コムラサキ2
9月に入り、徐々に色付ききれいな色になりつつあります。幹に近いところから枝先に向かって色付く果実は、鳥の好物のようです。
コムラサキ3
緑色の葉は上半分に鋸歯が見られ、葉は対生に付きます。 コムラサキと似た花に、ムラサキシキブ(紫式部)があります↓が、通常、家庭の庭で見られムラサキシキブと呼ばれるものは、実際には、コムラサキであることが多いです。コムラサキの白色品種に、シロシキブ(白式部)↓↓があります。
紫式部1
↑こちらが「紫式部」です。(2007.11.02 撮影  於:新宿御苑) 違いがわかりますか?
■コムラサキ(小紫)とムラサキシキブ(紫式部)の違い
◆果実の付き方: ムラサキシキブは比較的疎らに付きますが、コムラサキは果実が固まって付きます。
◆葉柄と花柄の付く位置: ムラサキシキブは近接していますが、コムラサキは少し離れて出ます。
◆葉の鋸歯: ムラサキシキブは全葉にありますが、コムラサキには上半分にしかありません。
◆樹高: ムラサキシキブの方が高い(3~4m)、コムラサキの方が低い(2~3m)です。
◆枝垂れ: ムラサキシキブは枝垂れませんが、コムラサキは枝垂れます。
◆分布: ムラサキシキブは山野の林に自生し、コムラサキは家庭の庭先に植栽されています。
↓こちらが白式部(シロシキブ)、小紫(白実)です。
しろみのこむらさき1
2008.10.10 撮影  於:向島百花園
ちなみに、小紫の花は覚えていらっしゃいますか?「・・・?」という方のために、幻想的な小紫の花を↓に♪
コムラサキ
↑↓2009.07.10 撮影  於:花と緑の振興センター
コムラサキ1



フヨウ1
芙蓉 (フヨウ)・・・葵(あおい)科フヨウ(ハイビスカス)属。ピンク色の大型の花で、昔から美しい人のたとえに用いられている花で、美しくしとやかな顔立ちのことを「芙蓉の顔」といいますね♪ムクゲ(木槿)やハイビスカスと同じアオイ科の仲間です。夏の最盛期を過ぎ、花もまばらで小さいものになっていました。
ナツズイセン1
咲き遅れた「夏水仙(ナツズイセン)」が一輪咲いていました。
夏水仙・・・ヒガンバナ科 ヒガンバナ属。春に水仙に似た葉を出し、夏に花が咲くのでナツズイセンという名前がつきました。
ヒガンバナ1
↑↓黄色の彼岸花から赤の彼岸花が目立ってきましたね♪でも最盛期はもう少し先でしょうか?
ヒガンバナ2

ルリマツリ1
瑠璃茉莉 (ルリマツリ)・・・磯松(いそまつ)科ルリマツリ属。南アフリカ原産。葉っぱは楕円形で横に這うような形に伸びる。夏から秋にかけて長い間、水色のくっきりした5弁花が咲く。別名「プランバーゴ」 学名より。
ルリマツリ2
ほぼ四季咲きで,薄青色の細長い漏斗状の花をつけます。瑠璃茉莉という名前もステキですね!茉莉というのはジャスミンのことで、瑠璃色をしたジャスミンのような花、ということで命名されたようです。私の大好きな花のひとつです♪
長くなってしまいましたが、最後は百日草で蜜を吸うツマグロヒョウモン(褄黒豹紋蝶)のです。
ヒャクニチソウとツマグロヒョウモン
*家のオーストラリアンベルズの花の木にツマグロヒョウモンの蛹が付いていました!初めて見ましたが、何とも表現できない蛹でした。
ツマグロヒョウモン蛹1
↑↓ツマグロヒョウモンの蛹(2009.07.10 撮影)・・・毎日毎朝観察してましたが・・・ある日「抜け殻」になっていました♪
ツマグロヒョウモン蛹2

D200+VR Micro 105mm  2009.09.01 撮影  於:花と緑の振興センター、川口興禅院

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2009/09/08(火) 11:37:22|
  2. 植物(花)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

デンマークカクタス、クロサンドラ、秋明菊、源平葛 | ホーム | ヤマトシジミ、ギンヤンマ、ホトトギス、ヤブミョウガ

コメント

makiraさん、こんにちはー

小紫の実、綺麗だねー

真珠でもチリバメタようだねー

花も綺麗だし。

もうーポチッとランキングUPせよー!
  1. 2009/09/08(火) 13:05:49 |
  2. URL |
  3. 重箱石 #SzGz/ufI |
  4. 編集

‘小紫と紫式部の違い’とても分かりやすい説明でした。
ウチのは小紫のようです。
一番の決め手は、葉の鋸歯でした。
ま、家庭の庭にあるので小紫なのですが・・・(笑)。
それから、偶然にも今日、彼岸花が咲いているのを見つけました。

  1. 2009/09/08(火) 17:01:23 |
  2. URL |
  3. カラー #4vsPLkTA |
  4. 編集

こんにちわ~~♪
もうヒガンバナの季節なんですね~~~月日の巡るのは本当に早いものです。
お出かけにちょうどいい季節到来です。
お休みの日が楽しみですね~~♪
紫の実 とっても綺麗ですね~~~♪
  1. 2009/09/08(火) 17:08:53 |
  2. URL |
  3. りんだ #afXvPe0k |
  4. 編集

小紫の花はつい最近見たと思っていたら
もう色づく季節なんですね。
ツヤツヤした実が綺麗ですよね♪
家の近所でも彼岸花が顔を出し始めて
あと数日で咲きそうです^^
  1. 2009/09/09(水) 15:24:58 |
  2. URL |
  3. かえ #nPutiLFE |
  4. 編集

重箱石さんへ!

こんばんは、重箱石さん!
ありがとうございます!
いつもと違う、重箱石さんらしからぬコメント、
実に沁みて有難味が湧いてきます。
小紫の実はもう少しすると、もっと色が
濃くなってますます綺麗になりますよ♪
いつもいつもご訪問&コメありがとうございます。
ランキングアップは私も願っておりますが・・・
なかなか難しいですネ♪
  1. 2009/09/10(木) 00:10:48 |
  2. URL |
  3. makira #- |
  4. 編集

カラーさんへ!

今晩は、カラーさん!
お役に立ててうれしいです♪
私はもっと単純でした。
見栄えの良いものは小紫、悪いものは紫式部と
思っていました♪
そちらでも彼岸花が見られましたか。
もう秋ですね!
いつも訪問&コメ、ありがとうございます。
  1. 2009/09/10(木) 00:15:39 |
  2. URL |
  3. makira #- |
  4. 編集

りんださんへ!

こんばんは、りんださん!
そうですよ~♪
もうすぐ、一面の彼岸花の季節となりますよ!
「♪今はもう秋~」なんて鼻歌が出てきそうです。
お若いりんださんはご存じないと思いますが・・・ 笑)
いつも訪問&コメありがとうございます。
  1. 2009/09/10(木) 00:19:36 |
  2. URL |
  3. makira #- |
  4. 編集

かえさんへ!

こんばんは、かえさん!
彼岸花も咲きだして
もう秋ですね♪
冬の千両万両の赤い実と
同様に季節の実として楽しみに
しています♪
いつも訪問&コメありがとうございます!
  1. 2009/09/10(木) 01:01:47 |
  2. URL |
  3. makira #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makira9482.blog70.fc2.com/tb.php/818-f305267e

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。