にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます!ポチをお願いm(__)m♪

無料カウンター にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・ Lensを通して・・・ 在りし日の鹿島神宮Part2

Lensを通して・・・

(^_^)v             Lensを通して観た自然をテーマにしています。植物や動物、風景などを簡単な言葉とともに送ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

在りし日の鹿島神宮Part2

今日も秋晴れのよい天気に恵まれました。夕方から夜には気温も下がり、もう寒く感じますが、みなさんの方はいかがですか?

今日は昨日に引き続き、「在りし日の鹿島神宮」第2弾をお届けいたします♪
最後に8月から花の名前がわからなくて、モンモンとしていた花の名前が最近分かったものをアップいたします。多分、みなさんの中には、「この花、知ってる!」とか言われる方もいらっしゃるると思いますが・・・

奥宮1
昨日書き忘れたことがあります。鹿のことです♪
園内に遊ぶ鹿たちは“神のお使い”現在の鹿は、鹿島から移された春日大社(奈良)の鹿の子孫を再び受け継いだものです。“アントラー”とは鹿の枝角のこと。Jリーグ「鹿島アントラーズ」の名もここに由来しているとのことです。
↑奥宮・・・慶長10(1605)年、徳川家康公が奉納した本殿を元和の造営の際に引き遷したもので、需要文化財に指定されています。
奥宮のところで路左右に分かれ、右に行くと、地震を起こす大なまずの頭を押さえているといわれる霊石があります。いくら掘っても全容は堀り尽くせないといわれ、“鹿島の七不思議”にも数えられている石。そして、左には御手洗池があり、こちらに行くことにしました。
御手洗池1
澄んだ池には鯉が泳いでいました。池の中の鳥居も面白かった♪
御手洗池2
↑御手洗池・・・この池は、古くからみそぎの場・大人が入っても子供が入っても水面が胸の高さを超えないといわれ、これも”鹿島の七不思議”の一つとなっています。また、この水は“神水”としても知られており、容器持参で汲みにくる方が絶えないとのことです。
鹿島の七不思議が2つ出ましたが、残りの不思議は定かではありません 笑)




茶屋にて
↑御手洗池を見て、奥宮の場所に戻り、ちょっと一休みです!確か、みたらし団子のようなお団子を食べたと思うのですが、頼んだアイスコーヒーなどにしゃれた紅葉や花一輪が添えられ、情緒たっぷりで気の利いたサービスに心が和みました。
↓帰り道参道から少し外れると、流石緑が多く、こんな立派な広々とした庭園のようなところがありました。
神宮の庭
↓そんな中、大きな木の藤が・・・?
ヤマフジ
ヤマフジかノダフジのどちらかだとは思いますが、右巻きか左巻きかを確認してきませんでしたので、分かりません 泣)
ヤマフジ2
↓最後に町の中で見つけた、「鹿島アントラーズ 栄光の碑」でお別れです♪
アントラーズ栄光の碑
「在り日の鹿島神宮」はこれで最後です♪見ていただいて、ありがとうございました。
D200+VR 18-200mm  2009.05.09 撮影  於:鹿島神宮 

追記:今年の8月、小石川植物園に行った時の花ですが、名前が分からず、そのままになっていた花の名前が先日分かりましたので、遅ればせながらアップします。
ハグロソウ
葉黒草(ハグロソウ)・・・キツネノマゴ科ハグロソウ属。関東以西の日が当たらない山間の林縁に自生し、草丈は20~50cm、花は約1cm。名前は葉が暗緑色をしていることによるとのこと。夏緑広葉樹林の、やや湿った林縁などの半日陰に生育し、2枚の苞の間から淡紫色の花を咲かせます。葉状の苞は、脈上に毛があり、花は約2cmで上唇と下唇に分かれて、上下につぶれた形で薄っぺらく面白い形です。内側には赤褐色の斑紋があり、これを「お歯黒」に例えたとの説もあります。
ハグロソウ1
花冠は2つの唇形、下唇は丸く大きく、上唇は細く、花弁の内側には赤褐色の斑紋があり、特徴的な花だったのですが・・・やっと名前が分かり「すっきり!」です。
D200+VR Micro 105mm   2009.08.04 撮影   於:小石川植物園

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ←参加してます。よかったらこちらにポチを・・・励みになります!

  1. 2009/10/10(土) 23:37:07|
  2. 風景(旅)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

鉄道博物館 | ホーム | 在りし日の鹿島神宮

コメント

こんにちわ~~♪
御手洗の不思議面白いですね。
大人と子供同時に入って本当に水位が乳の高さか試してるの見てみたい!!
水に浮かんだ鳥居素敵なお写真ですね。
  1. 2009/10/11(日) 10:03:31 |
  2. URL |
  3. りんだ #afXvPe0k |
  4. 編集

makiraさん、こんにちは。

モンモンとしていたのは
葉黒草(ハグロソウ)でしたか!
岩手には無いのですね

タバコの吸いすぎで歯がお歯黒状態ですが

シカは神の使いなんですねー

ぽち。
  1. 2009/10/11(日) 11:25:54 |
  2. URL |
  3. 重箱石 #SzGz/ufI |
  4. 編集

奥宮さん、渋いですね~。
池の中の鳥居は初めて見ました。
これも、七不思議の一つなのかしら・・・
ハグロソウ、素敵なお花です。
あまり葉は黒くないと思うのですが。
花びらが2枚の時は、上唇と下唇というのですね。
また、一つ覚えました。ありがとうございました。
  1. 2009/10/11(日) 18:20:37 |
  2. URL |
  3. カラー #4vsPLkTA |
  4. 編集

こんばんは。
池の中の鳥居が神秘的ですね。
水位が胸の高さまでしか来ないというのも不思議!
飲み物に添えられた紅葉が素敵ですね♪

  1. 2009/10/11(日) 18:20:42 |
  2. URL |
  3. かえ #Z4rNSgTo |
  4. 編集

りんださんへ!

こんばんは、りんださん!
なるほど、大人と子供が一緒に入ったら・・・
どうなるんでしょうね?
やってみたいですね♪
  1. 2009/10/12(月) 00:58:59 |
  2. URL |
  3. makira #- |
  4. 編集

重箱石さんへ!

こんばんは、重箱石さん!
私も重箱石さんも歯のヤニには
気をつけましょうネ!
>シカは神の使いなんですねー
私も知りませんでした♪
  1. 2009/10/12(月) 01:01:19 |
  2. URL |
  3. makira #- |
  4. 編集

カラーさんへ!

こんばんは、カラーさん!
日陰を好むので葉も黒っぽく・・・と
少し苦しいこじつけのようです♪
でも、アッカンベーをしているような
面白い花だと思いました。
おちょぼ口のように小さければ
もっと可愛いでしょうね!
  1. 2009/10/12(月) 01:07:41 |
  2. URL |
  3. makira #- |
  4. 編集

かえさんへ!

こんばんは、かえさん!
>水位が胸の高さまでしか来ないというのも不思議!
ちょっと眉唾物ですね!
飲み物にショットした気配りで
嬉しくなるものなんですね!
  1. 2009/10/12(月) 01:10:05 |
  2. URL |
  3. makira #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makira9482.blog70.fc2.com/tb.php/841-bba1799d

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。